FC2ブログ


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

大人の塗り絵と文字書きの共通点

2007.01.23(04:10)
今日、大事な文字を書くことがありました。

ちょっとしたあいさつ文で、大事なものだけに改めてペンで書くとすごく集中しますね、手先や目や頭が。誤字あればまたやり直しですから。それに比べてパソコンでメールや文章を打つことの多さよ。ほとんど文字は日々パソコンになりました。それだけにペンで字を書くと今更ながら集中力がいることに気づきます。手を使うのは集中力の基本ですね。それに、、何を隠そう僕は字が下手なんです、、何というか記号化して自分でも読めない時があったり・・

そうそう、塗り絵と文字書きには共通点がありますね。手先や目や頭をフル回転して、全体のバランスをとりながらも部分に集中するところ。ひとつひとつ丁寧に書いたり塗ったりするには、やっぱり時間と集中力が必要です。完成した姿をイメージしながら、パーツパーツでステップを追って扱うとできそうな気になるんです。塗り絵も完成した作品をパッと見ると、もうそれだけで自分には難しすぎる、、なんて感じそうだけど、塗り面を部分ごと(パーツごと)に塗っていくと、全体の流れが段階的につかめてくるので、自分にもできる、、と思う瞬間があります。そのコツをつかめれば、塗り絵は結構楽しいものになります。

手先、というか指先に意識を集中させると目もパーツ部分を見つめ、頭のとらえかたも意識的に働き出して、それを繰り返してると自然に脳が活性化し繊細な感覚が高まる。それはセンスがよくなることで、わかりやすくいうと、気くばりがいいってこと。

塗り絵を続けていると気くばりがよくなってきますよ。


というわけで、、
もしよかったら、下のガサガサの箱を
プチッとクリック・・子ネコがご挨拶します。

人気blogランキング


☆munet  
スポンサーサイト
<<ラファエロの名画を塗り絵で楽しむ | ホームへ | 大人の塗り絵ブームのちょっと裏話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://nuriesalon.blog87.fc2.com/tb.php/22-c7acbfbf
| ホームへ |
プロフィール

★munet

Author:★munet
主に出版やデザインの仕事をしてます。 大人の塗り絵の本『大人が楽しむ塗り絵』『すぐはじめられるいきいき塗り絵』(小学館)シリーズを6冊出版。塗り絵は世界観を広げ、心と文化に奥行きをもたらせます。その塗り絵本制作のこだわりと魅力を紹介します。

【大人の塗り絵サロン】

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。