FC2ブログ


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

スーラの塗リ絵とシャープのCM(スーラ篇)

2007.01.13(21:13)
もう見ました?
最近のシャープのAQUOS(「スーラ」篇)のCM。吉永小百合さんの日傘とスーラの名画はなかなかいいですね。
ここ→スーラ編

あの名画の作品名は『グランド・ジャット島の日曜日の午後』っていうもので1884年~1886年頃に描き、サイズは207×308㎝とかなり大きな作品です。点描画なのでやっぱり2年もかかるんでしょうね。この作品は『大人が楽しむ塗り絵(西洋の名画)』でも収録されています。

sura.jpg

あれ?↑ なんで絵がオレンジ色なの?と、思った方いますよね。
実は、夕方頃の夕焼け空をイメージして、ちょっとアレンジで塗ったんです。こんな風に見えるんじゃないかなと。こうして見ると緑色した作品とはちょっとおもむきが違いますよね。こんなことが出来るのも大人の塗り絵の面白さです。

このスーラの作品、人がどれくらいいると思いますか?よ~く見ると・・というか人を数えると、なんと40人はいるんですよ!!僕には50人近くいるように見えます。もちろん、数えなきゃ線画ができませんからね。そんなところも、塗り絵の線画づくりの苦労話です。塗り絵を作ったり、色を塗ったりするといろいろなものが見えてきますし、当時の生活観みたいなものをあれこれと巡らして、結構はまるんです。

それとそれと、
この作品、ぱっと見静かそうな風景に見えますよね。ゆっくり動いてるようなイメージで。でも、よ~く見ると、ラッパを吹いている男性が一人いるんです。わかりますか?作品中央のやや左よりです。この男性を見かけてから、とたんにこの風景にラッパの音が聞こえるようになりました。そして人々が静かに、または賑やかに会話しているシーンが浮かんできました。結構皆、楽しそうに賑やかにここに集まっているんですよね。家族連れや恋人同士や兵隊さんらしき二人とかひとりとか。

塗り絵をしてると、意外な発見があって一度そこに気づくと、今まで自分で想いえがいてた名画の印象がすこし変わって、作品を楽しく鑑賞するクセがつきます。そんなちょっとした小さな発見が積み重なると、やっぱり誰かに話したくなったりして、塗り絵から名画にも興味をもつ瞬間です。
大人の塗り絵の魅力は、そんな楽しい発見をしてる時間でもあります。『大人が楽しむ塗り絵(西洋の名画)』を書店で見つけたらちょっと観てください。


おかげさまで、ちょっとずつ上がってます。
もしよかったら、右上のガサガサの箱も
プチッと一票・・子ネコがご挨拶します。
今回のランクはいかに~

☆munet  

スポンサーサイト
<<【大人の塗り絵サロン】で癒し気分 (1) | ホームへ | ゴッホのひまわりを塗り絵パワーに>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://nuriesalon.blog87.fc2.com/tb.php/12-dc7c81f3
  • シーレ (アート・ライブラリー)【みわのブログ】
    シーレ (アート・ライブラリー)・銀座石床癒スーラ・ゴーギャンゴッホスーラシュフネッケル・セザンヌとゾラ スーラ、・お誕生日ブドウ畑の旅 Vineyard Birthday Trip 2007・うふふふふふふふふふふふふ・ゴーギャン ゴッホ スーラ per シュフネッケル・ゴーギャン ゴッホ...
【2008/01/08 09:35】
| ホームへ |
プロフィール

★munet

Author:★munet
主に出版やデザインの仕事をしてます。 大人の塗り絵の本『大人が楽しむ塗り絵』『すぐはじめられるいきいき塗り絵』(小学館)シリーズを6冊出版。塗り絵は世界観を広げ、心と文化に奥行きをもたらせます。その塗り絵本制作のこだわりと魅力を紹介します。
e-maii nuriesalon@k-museum.com


【大人の塗り絵サロン】
●『大人が楽しむ塗絵』『すぐはじめられるいきいき塗り絵』シリーズ本を紹介した塗り絵サイト http://nuriesalon.k-museum.com/

nurie.jpg


-------------------

【大人が楽しむ塗り絵】


●西洋の名画
世界中のだれもが、子どものころから親しんでいる名画中の名画8点を集めました。


●ルドゥテの花
天才植物画家ルドゥテの植物画から、日本でもなじみ深い花の名画8点を選びました。


●綺麗な着物
江戸時代から現代まで、着物美の一瞬をとらえた美人画の名品8点を選 びました。


●可憐な花
日本の植物画を代表する4人の画家のみずみずしい感動の花の名画8点を選びました。

-------------------

【すぐはじめられる
 いきいき塗り絵】



●身近な草花ほか
親しみやすい花や風景など、目に鮮やかで表現しやすい色遣い単純でわかりやすい塗り絵です。



●いつか見たあの切手
思い出を呼び起こして話題も弾む懐かしい、名作記念切手と昭和の普通切手を選びました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。