FC2ブログ

未分類

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 可憐な花の塗り絵 売行き好調(02/01)
  3. 大人の塗り絵と文字書きの共通点(01/23)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

可憐な花の塗り絵 売行き好調

2007.02.01(23:58)
さて、本の発売から1週間がたち、
新聞広告の掲載もあってか『大人が楽しむ塗絵(可憐な花)』は売行きが好調のようです。やはり本を作った手前、書店での流れは気になるもの。まずは一安心です。

「可憐な花」に収録されている花は、どれも馴染み深い、誰もが知っている花ばかりです。それだけにページをめくるだけでも愛着が湧くでしょう。塗り絵の本を購入するかどうかの決め手の一つは、やっぱり収録されている画家の原画がどれだけ魅力的かが一番大事なポイントでしょうね。安心して作品を鑑賞できて、見ているだけで美しい絵だな、と感じられる品のある素敵な作品。思わず、これ一冊ほしい~と思う本かどうか。塗り絵の本に限らずとも、それはあてはまりますが、「可憐な花」もそんな視点にたって作りました。

この『大人が楽しむ塗絵』シリーズはすべて、最初から最後の編集まで僕が制作しているんですが、シリーズ化した時に、それぞれが個々に色彩で引き立ちながら、シリーズ全体の統一感もとれるように企画しています。表紙の色が毎回違うのも前作とは違う印象を毎回出したいからです。なので、本が増えるほどに色鮮やかな、大人の塗り絵の本になります。

今回は、オレンジ色の表紙です。椿の花の赤と葉の緑が引き立ち合い、日本の画家の花の塗り絵、という雰囲気が伝わりやすくしてみました。


もしよろしかったら、下のガサガサの箱を
プチッとクリック・・子ネコがご挨拶します。

人気blogランキング


☆munet  








スポンサーサイト

大人の塗り絵と文字書きの共通点

2007.01.23(04:10)
今日、大事な文字を書くことがありました。

ちょっとしたあいさつ文で、大事なものだけに改めてペンで書くとすごく集中しますね、手先や目や頭が。誤字あればまたやり直しですから。それに比べてパソコンでメールや文章を打つことの多さよ。ほとんど文字は日々パソコンになりました。それだけにペンで字を書くと今更ながら集中力がいることに気づきます。手を使うのは集中力の基本ですね。それに、、何を隠そう僕は字が下手なんです、、何というか記号化して自分でも読めない時があったり・・

そうそう、塗り絵と文字書きには共通点がありますね。手先や目や頭をフル回転して、全体のバランスをとりながらも部分に集中するところ。ひとつひとつ丁寧に書いたり塗ったりするには、やっぱり時間と集中力が必要です。完成した姿をイメージしながら、パーツパーツでステップを追って扱うとできそうな気になるんです。塗り絵も完成した作品をパッと見ると、もうそれだけで自分には難しすぎる、、なんて感じそうだけど、塗り面を部分ごと(パーツごと)に塗っていくと、全体の流れが段階的につかめてくるので、自分にもできる、、と思う瞬間があります。そのコツをつかめれば、塗り絵は結構楽しいものになります。

手先、というか指先に意識を集中させると目もパーツ部分を見つめ、頭のとらえかたも意識的に働き出して、それを繰り返してると自然に脳が活性化し繊細な感覚が高まる。それはセンスがよくなることで、わかりやすくいうと、気くばりがいいってこと。

塗り絵を続けていると気くばりがよくなってきますよ。


というわけで、、
もしよかったら、下のガサガサの箱を
プチッとクリック・・子ネコがご挨拶します。

人気blogランキング


☆munet  
| ホームへ |
プロフィール

★munet

Author:★munet
主に出版やデザインの仕事をしてます。 大人の塗り絵の本『大人が楽しむ塗り絵』『すぐはじめられるいきいき塗り絵』(小学館)シリーズを6冊出版。塗り絵は世界観を広げ、心と文化に奥行きをもたらせます。その塗り絵本制作のこだわりと魅力を紹介します。
e-maii nuriesalon@k-museum.com


【大人の塗り絵サロン】
●『大人が楽しむ塗絵』『すぐはじめられるいきいき塗り絵』シリーズ本を紹介した塗り絵サイト http://nuriesalon.k-museum.com/

nurie.jpg


-------------------

【大人が楽しむ塗り絵】


●西洋の名画
世界中のだれもが、子どものころから親しんでいる名画中の名画8点を集めました。


●ルドゥテの花
天才植物画家ルドゥテの植物画から、日本でもなじみ深い花の名画8点を選びました。


●綺麗な着物
江戸時代から現代まで、着物美の一瞬をとらえた美人画の名品8点を選 びました。


●可憐な花
日本の植物画を代表する4人の画家のみずみずしい感動の花の名画8点を選びました。

-------------------

【すぐはじめられる
 いきいき塗り絵】



●身近な草花ほか
親しみやすい花や風景など、目に鮮やかで表現しやすい色遣い単純でわかりやすい塗り絵です。



●いつか見たあの切手
思い出を呼び起こして話題も弾む懐かしい、名作記念切手と昭和の普通切手を選びました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。